高浜市のフレンチレストランカフェ [ salut(サリュー) ]

Read Article

梅酢を漬けました!

 

こんにちは。Salutスタッフ「K」です。

東海地方も梅雨入りしましたね!ムシムシ、ジメジメしたお天気が多くなりますが、今回は、ちょっと爽やかな気持ちになれる写真をご紹介します!

どうですか?!きれいな南高梅です。サリューでは、自家製ドリンクとして、「梅ビネガーソーダ」をお出ししていて、毎年この時期に梅酢を漬けています。漬け方はとてもシンプル。梅をさっと洗い、しばらく乾かして水気が取れたら、一粒ずつ軸枝を取り除いていきます。スタッフ「K」、実は、この軸枝を取る作業が結構好きなんです。竹串や、鉄製の串を使って、「ピッ」と引っ掛けていくのですが、気持ちいいくらいきれいに取れますよ!

軸枝が取れたら、あとは漬けるだけ。サリューの梅酢の材料は、「梅」、「氷砂糖」そして「リンゴ酢」の3つです。毎年、同じような分量で漬けるのですが、仕上がりはその年によってちょっとずつ違うんですよ!酢の風味が強い時もあれば、梅の味がよく出てまろやかな時もあります。

時々、シェフ「H」が瓶の上下を逆さまにして混ぜていますよ。今年漬けた梅酢をお店で飲んでいただけるのは、だいたい2年後くらいになります。さて、今年の梅の味はいかに!?

Return Top