高浜市のフレンチレストランカフェ [ salut(サリュー) ]

Read Article

桜咲く、そして花水木も

みなさんこんにちは。シェフ『H』です。

 

みなさんは桜の花見に行かれましたか?

 

今年は花が着いている期間が長く、入学式の頃まで持ちましたね。

 

長い間桜の花を見ることができて、なんだか得した気分ですね!

 

僕も、買い出しで高浜の大山公園の近くを通ったときに、『今しかない!』と、ほんの僅かな時間ですが、1人で花見を楽しんで癒されていました。

 

 

 

とても天気の良い平日の午前中だったので、あまり人はいなく、のんびりとしていました。

 

 

そして、これから街の中や、家の庭先でよく目に入るようになる樹があります。

 

『花水木 ハナミズキ』です。

 

サリューの建物脇にも、白い花水木があります。

 

 

 

写真は今現在の様子です。

 

これからもっと白い花(本当は花びらではありませんが)が増え、綺麗になります。

 

花水木というとやはり、

 

「う〜す紅色の〜 可愛いき〜み〜のね」

 

一青窈の『ハナミズキ』を思い出す人が多いのではないでしょうか。

 

このハナミズキの別名は、「アメリカヤマボウシ」といいます。

 

この名前からわかるようにアメリカ原産なんです。

 

歌の印象が強く、中国か日本かというアジアっぽいイメージがありましたが、実はアメリカ東海岸からミシシッピ川あたりまで自生しており、アメリカではよく知られた花なんだそうです。

 

 

そしてサリューの玄関では、季節によって色々と姿を変える花や樹たちがお出迎えいたします。

 

みなさまのご来店お待ちしております。

 

 

 

 

 

Return Top