高浜市のフレンチレストランカフェ [ salut(サリュー) ]

Read Article

仕入れ買い出し途中で

みなさんこんにちは。シェフ「H」です。

 

ゴールデンウィーク中です。みなさんはどう過ごされていますか?

 

さて、先日仕入れの買い出し途中で、もう田植えを終えた田んぼを見つけました。

 

早いですね。

 

みなさんは『田植え』をしたことがありますか?

 

僕はまだ小学生の頃、家の田んぼの田植えを何度か手伝ったことがあります。

 

まだ手で植えているところもあり、田んぼの中に裸足で入って田植えを手伝った(というか半分遊んでいました)ことがあります。

 

なので、その時期は親戚が集まって、みんなで田植えをしていました。

 

とにかく『田植え』は一大イベントだった思い出があります。

 

この時期水を張った田んぼを見ると、そんなことを思い出します。

 

そしてもうひとつ、写真にある田んぼの近くにあったこの辺りのシンボルだったものの記事を新聞で見かけました。

 

それは、『依佐美の鉄塔』です。

 

遠くへ出かけても、夜にランプの点滅している鉄塔を目指して帰ってくればいい。

 

よくそんなことを言ってました。

 

何しろ高さ200メートルもありましたから!

 

 

上は新聞記事に載っていた当時の写真です。

 

その依佐美に新しく電波塔が建設されるという記事を見つけました。

 

NHKが2023年頃完成見込みで、高さ170メートルのAM電波等を建設する予定だそうです。

 

いつも一日のほとんどをお店の中だけで過ごしているので、買い出しで外に出たりすると周りの環境の変化や、季節の変化を見たり感じたりすることができます。

 

慌ただしい一日、そして買い出しの時も、「あれを買わないと」「予約があったなあ」「在庫確認してなかった」「仕入れ価格が高かったな」「帰ったらすぐ仕込みしないと」などなど色々なことを考えています。

 

そんな毎日の中で外へ出ると、田植えが始まっていたり、桜が咲いていたり、畑に野菜の緑の葉がたくさん見えたり、暑かったり、寒っかたり、自然の移り変わりを感じることができます。

 

そういったことが、息抜きとなり楽しく感じます。

 

たまにはゆっくり旅行でもしたいなあ!

 

でも、そうすると逆にお店のこと考えてしまって落ち着かなくなるかな?

 

 

 

Return Top