高浜市のフレンチレストランカフェ [ salut(サリュー) ]

Read Article

小笠原諸島母島産の無農薬島レモンが届きました!

みなさんこんにちは。シェフ「H」です。

 

台風17号の動きが気になります。

 

前回の台風による15号による被害が大きかっただけに、九州地方への影響もきになるところです。

 

この時期は、運動会やお祭りなどのイベントが多くあるので、天気は余計に気になりますね。

 

 

 

さて、今年も小笠原諸島母島の「藤谷農園」さんからとってもジューシーな無農薬島レモンがたくさん届きました!

 

 

まるでライムのような色をした無農薬島レモンです。

 

昨年は、この島レモンを「島レモンスカッシュ」にして提供しました。

 

評判もよく、みなさんからたくさんのオーダーをいただきました。

 

もちろん今年もやってます。

 

とても爽やかな香りでおいしいですよ!

 

そして前回作ったところ、とても評判が良かったものが「無農薬島レモンジャム(マーマレード)」です。

 

前回は皮から中の綿から全部を煮て、ブレンダーでまわして作りました。

 

今回はもう少し上品につくってみました。

 

はっきり言って、かなりの労力を要しました。

 

夜中までいつものように一人でもくもくと仕込んでおりました。

 

時給にすると・・・・・

 

いやいや、そんなことはいいんです。

 

みなさんに喜んでいただければ!

 

時間がかかるのはわかっていたので、仕込みは休み前の土曜日に使用と決めていました。

 

 

美味しいものを作るにはやはり、手間と時間を惜しんではいけないんです!

 

そう信じて仕込んでいました。

 

でも楽しいです!

 

何だか楽しいんです!

 

良い素材を前にするとテンションが上がります!

 

「技術」だ「腕」だ。「道具」だ「設備」だ。

 

もちろんそれもあります。最低限は必要です。

 

でも僕自身一番大切だと思ってるものは

 

「素材」

 

だと思うんです。

 

良い素材を不味くすることは簡単にできますが、悪い素材を美味しくすることは難しいです。

 

これを書きながらも、改めて「素材」の大切さを再確認してしまいました。

 

ということで、一生懸命作った「無農薬島レモンジャム」は自信を持っておすすめできます。

 

 

 

仕込んでいる最中は、店中がレモンの香りで一杯になっていました!

 

レモンの皮を茹でたお湯もいい香りがしていたので、これでダスターを洗ったり、掃除にも使っていました。

 

なんかちょっと贅沢!

 

「島レモン」とは一般的なレモンとは違う「マイヤーレモン」という種類の中の一つです。

 

この「マイヤーレモン」とは、中国原産でレモンとマンダリンオレンジまたは一般的なオレンジを掛け合わせたものと考えられているそうです。

 

それでは他にも色々とジャムを用意しています。

 

どうぞご賞味ください。

 

御来店お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

Return Top